スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四声の練習

中国語のアクセント“四声”は、皆に苦手そう。
ヒラの生徒は単語の四声を聞かれると、ちゃんと”媽麻馬罵”を発音できるのに、間違えた四声を答ちゃった。
何でだろう

ここに発音ポイントを教えてあげます。。
まずは音階のDoMiSo三つの線を描いてください。
shisei.jpg
一声は高音のSo Soのように二つ音節を発音して、起伏がない音です。
二声は中音のMi から高音のSoへ上がり、二つ音節のRe Soのように押し上げる音です。驚いて「エエッ?」と聞き返すときの感じです。
三声は低音のReくらいでぐっと抑え込むんで、ふっと力を抜くとあとは自然にMiに上がる音です。頭はVの形を描きながら発音しよう。
四声は高音のSoから低音Doへ下がる音です。発音ポイントは、最初に思いきり力を込め、あとは力をぬいて落とすように発音すること。

肝心なのは、最初に四声を覚える時は“媽”は第一声、“麻”は第二声のように一二三四を数えることじゃなくて、起伏がない音を聞くなら“というピンインの符号、上げる音なら“ˊ”で、低音でぐっと抑え込む音なら“ˇ”で、下げる音なら“ˋ”で覚えることです。

ブログ応援してください→人気blogランキングへ←
スポンサーサイト

theme : 中国語
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

真是過獎了v-398
プロフィール

Hirahira

Author:Hirahira


A Happy family :
Hiro, Ping, and Cynthia

Calendar
リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。